ダイエットに生かせるアプリの種類って?目的別に紹介!

ダイエットに生かせるアプリの種類って?目的別に紹介!

ダイエットは一人で無計画にスタートすると挫折しやすいですよね。

気づけばいつもの生活に戻っていた・・・という方も多いのではないでしょうか?

ダイエットをサポートしてくれるアプリなんかあれば便利ですよね。

実際にどんなアプリがあるか調べるといろいろなものが出てきます。

ダイエットに生かせるアプリはどんなものなのでしょうか?

こちらのページで詳しくご紹介していきます。

ダイエットに生かせるアプリの種類

一口にダイエットアプリといってもいろいろな種類があります。

ダイエットで活用できるアプリの種類は大きく分けると以下の3日です。

 

  • 体重管理
  • 食事管理
  • トレーニングサポート

 

体重管理アプリ

ダイエットは日々の体重を変化を記録する事が基本です。

体重は朝測る事が多いと思いますが、起きたばかりのタイミングで毎回ノートに書くのは大変ですよね。

そこで便利に記録する事ができるアプリを利用しましょう。

 

  • 操作性が簡単
  • グラフ化できる

 

簡単に記録ができ、後からグラフで見直せるようなアプリだとストレスなく利用できます。

食事管理アプリ

食事を意識する事で痩せる事ができ、習慣化すれば太りにくくなります。

ダイエット初心者の方は現在どんな食事をしているのかを把握するところから始めましょう。

食べたものやカロリーを記録する事ができるアプリも多くあります。

最近では食べたものをAiを搭載したものもあり、食べたものを写真で撮るとカロリーなどの栄養素を計算してくれるものもあります。

トレーニングサポートアプリ

ダイエットで取り入れたい運動をサポートしてくれるアプリも多くあります。

具体的にどんなトレーニングを行ったらいいのか、動画で紹介してくれるアプリから、トレーニング内容を記録する事ができるものもあります。

参考アプリ:プロのトレーナーがレクチャーしてくれる【LEAN BODY】

まとめ

調査の結果、ダイエットに役立つアプリはいろいろな種類があることが分かりました。

どんなアプリでも使いやすさは大切なポイントです。

適当に選ぶのではなく、実際に使ってみて継続利用するようにしましょう。