ダイエット中に卵は食べない方が良い?知らずに後悔してしまう前に

ダイエット中に卵は食べない方が良い?知らずに後悔してしまう前に

栄養たっぷりで、いろいろなアレンジが出来る

スクランブルエッグや目玉焼きなどでそのまま食べても美味しいですよね。

ただダイエット中だと、カロリーや太らないかが気になります。

そんな卵ですが、ダイエット中には食べないほうが良いのでしょうか?

気になったので調査してみました。

ダイエット中に卵は食べれない?

ダイエット中でも卵は食べる事ができます。

しかし、食べる際にはいくつか注意点もあることが分かりました。

早速ポイントを見ていきましょう。

ダイエットで知っておきたい卵の栄養素

気になる卵のカロリーですが、1個あたり91kcalです。

(上記はMサイズの卵で、サイズによってカロリーは前後します)

卵は栄養たっぷりで、様々な成分が含まれています。

・糖質
・食物繊維
・たんぱく質
・他、ビオチンビタミンB2・ビタミンB12・セレンなど

キレイな体つくりには欠かせないたんぱく質が含まれているのは嬉しいですね。

Mサイズに含まれるたんぱく質量は約7gです。

ダイエット中は食べる量が大切

卵自体は多く食べても健康に害を及ぼす事はないのですが、ダイエット中は摂取カロリーの観点から量を考える必要があります。

卵を3個食べただけで270kalとなり、お茶碗一杯分のご飯と同じカロリーになってしまいます。

また、卵の卵黄には脂質が多くふくまれています。

栄養たっぷりの良質な脂質ではありますが、ローファットダイエット(脂質制限)をしている方は食べ過ぎに注意しましょう。

目安としては1日に1~2個程度であれば、大きく影響は出ないでしょう。

まとめ

卵は健康や体作りにおいて非常に良い食品である事が分かりました。

しかし、卵黄の脂質やカロリー量も多い食品のため、量を考えながら食べていくようにしましょう。

また、当然ですが調理をする際に油を使ったり、マヨネーズをかけてたべるとカロリーが高くなってしまいます。

ダイエット中に食べるのであれば、茹でたり、油を使わずに焼いたりする工夫もするようにしましょう。